世の中は暗い雰囲気だけど自分は明るくおしゃれに前向きで!

令和2年9月の自殺者数が全国で1805人で、前年に比べて143人増えたというニュースを見ました。
特徴としては女性の割合が増えているんだそうな。
理由については分析中とのことでしたが、新型コロナウィルスの影響が濃厚なんじゃないでしょうか。

令和2年に突入して早々、新型コロナウィルスショックにより、世界中の経済は停滞してしまいました。
特に飲食やアパレル業界は大打撃を受けましたね。
日本では全国民に10万円の給付金が配られましたが、失業した人も多いので、その程度の給付金では少なすぎるのではないでしょうか。

特に子育て中のシングルマザーの人なら尚更。
現在の日本は高齢者ばかりが優遇されて、子育て世代は少ない収入でやりくりしている状況です。
一生懸命働いても報われないのであれば死にたくなる気持ちもわからなくはありませんが、やっぱり自殺はよくないです。
どんな理由があろうとそれは一番やってはいけない悪いことだと思います。
先行きが暗そうな日本の現状ですが、子育て中のママさん達にはがんばって生きていってもらいたいですね。

苦難が続くと誰でも気持ちは沈みがちになりますが、それをうまくやり過ごす方法はいくつかあります。
その1つは睡眠です。
睡眠がしっかりとれていない人ほど気分が沈む傾向にあり、鬱になることも少なくありません。
赤ちゃんの夜泣きで眠れないということもあるでしょうが、その場合はちょくちょく昼寝を取り入れるといいでしょう。
短時間の昼寝であっても夜の睡眠と同じぐらいの効果があるので、「ちょっと睡眠不足気味かな?」と思ったら、積極的に短時間の昼寝を心がけてください。
そうすれば気分が前向きになる確率が圧倒的に高まります。

そして、ママとは言え、一人の女性であることをぜひ忘れないでいてください。
おしゃれにも気を使うようにすればもっと気分も上がってさらに前向きになれるはずです。
そこで、子育て中のママさん達におすすめしたいのが、プチプラファッションブランドのSOIM(ソイム)です。
じつはこのソイム、マタニティファッションに特化したブランドなんですよ。
リーズナブルな値段に加え、かわいいデザインと評判です。
ソイム 口コミ
きっと忙しい子育てママさんたちの強い味方になってくれるはずです。
ソイムは韓国のファッションブランドですが、日本からでも通販で購入することができます。
海外通販だからと言っても特に難しいことはなく、日本の通販と同じ感覚でショッピングを楽しむことができますよ。
世界的に暗いムードが漂っていますが、自分だけは常に明るくおしゃれで前向きに生きていきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です